>>GRIPのブログ

京都国際映画祭

毎年開催されている京都国際映画祭参加の
吉本興業の作品を観劇させていただきました。
場所は京都祇園花月です。

 

 

 

 

 

 

インタビュー形式のドキュメント映画
「ワレワレハワラワレタイ」今回は
「オール阪神巨人」「宮川大助花子」の二本。
どちらもですが特にオール巨人さんの狂気に近い
お笑いへの情熱が凄かったです。
宮川大助さんの後輩ダウンタウンに飲み込まれそう
な恐怖を彼らのファンを手なずけ味方にすることで
共存した話は笑えたけど泣けました。
写真は最後のトークショー。写真撮り放題ですよ。

 

 

 

 

 

 

二部はお題を貰って即興のネタコンクールと
吉本新喜劇です。すっちーの飴ちゃんをゲット
出来て本当にうれしかったです。
一部二部通しで5時間だったのでもう夜!
夜の八坂神社は圧巻です。

 

 

 

 

 

 

 

最後に事務所のことを。
事情があって短期間でしたが、
入口を飾ってくれてた丹波篠山の栗です。

 

 

 

 

 

 

2件のコメント

  1. nomonomo
    2018年10月16日 12:14
    nomonomo

     普段の観劇やテレビ放映で聞けない話など、生で見れるのはすごくうれしいですね!
    ”お笑い”は、昔のポジションは低かった。
    その後は吉本などのおかげで、大きな人気が出て身近でとても生きる上での重要なものであることが、認識されましたね。
    「笑い」は健康にも良いし。

  2. matsu
    2018年11月12日 10:32
    matsu

    そうですね、こういうチャンスを頂いて
    お笑いの世界の見かたが変わってきました。
    今はテレビの仕事ばかりに目を向けがちですが
    生の舞台の大切さをないがしろにしては
    いけない、と巨人さんも語ってました。
    素顔も垣間見られて面白かったです。

コメントをどうぞ

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

:wink: :twisted: :roll: :oops: :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :arrow: :?: :-| :-x :-o :-P :-D :-? :) :( :!: 8-O 8)

Optionally add an image (JPEG only)