>>GRIPのブログ

火の要慎

20年振りかの大雪が降って延期をしていましたが、春節の日にお天気がよさそうなので、思い切って愛宕山に登ってみました。

朝早くから、本格的な装備をした人や、元気な女性のグループなど、たくさんの人が登っていました。

登り口の清滝から山頂までは、4Kmあまりの山道で標高差は850mほどあるので、かなり急な坂を上ります。

三分の一ほど登ると、積もった雪が踏み固められて、たいへん滑りやすくなっていました。

軽アイゼンを装着して、足の置き場所を考えながら注意して登っていくと、雪が原因で大きな倒木が道を塞いだりしていました。

防寒具など脱いでいくときだけ止まって、他はゆっくりできるだけ休まないペースで登って行くようにしました。

頂上に着いて1300年以上の歴史がある、火の神様の愛宕神社で、火の要慎 のお札や お守りを分けてもらいます。

山に登るときは、皆さんが見ず知らずの人に ”こんにちわ!” ”ようお登りやす!” ”お気をつけて!” と声をかけてすれ違います。

市内で電車やバスに乗っている時は、下ばかり向いて周りに無頓着にスマホのゲームをしている人も、山に来ると優しい良い人に変われます。

往復で4時間半の、気持ちが良い楽しい”ハイキング”になりました。

【また、登るぞ!!】

 

 

 

2件のコメント

  1. sue
    2017年2月1日 09:40
    sue

    標高差850m、雪道で往復4時間半はかなりいいペースですね!

  2. nomonomo
    2017年2月2日 10:24
    nomonomo

    :oops:

コメントをどうぞ

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

:wink: :twisted: :roll: :oops: :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :arrow: :?: :-| :-x :-o :-P :-D :-? :) :( :!: 8-O 8)

Optionally add an image (JPEG only)