>>GRIPのブログ

「検察側の証人」今昔

3日に舞台「検察側の証人」に長女と行ってきました。
なんの予備知識もないまま当日見たのですが、
途中で知ってる話ということに気づきました。
大昔見た映画「情婦」です。
ビリー・ワイルダー監督マレーネ・ディートリッヒ主演
原作はアガサ・クリスティの「検察側の証人」

舞台は昭和初期の東京の設定で、
オチもどんでん返しも知ってるのに大変面白かったです。

画像はオリジナルディートリッヒ編(当時56歳!)
去年舞台化された浅丘ルリ子編(見てないけどついでに)
今回見たD-BOYS編 初々しかったですよ~

2件のコメント

  1. sue
    2011年11月10日 11:58
    sue

    こりゃあディープな話ですな。
    1957年の情婦をオンタイムで見てるなんて!!

  2. matsu
    2011年11月11日 10:40
    matsu

    そうそう、子供の頃にね、
    映画館で! 

    なつかしい~

    って、な訳ないじゃないですか!

コメントをどうぞ

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

:wink: :twisted: :roll: :oops: :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :arrow: :?: :-| :-x :-o :-P :-D :-? :) :( :!: 8-O 8)

Optionally add an image (JPEG only)